南京感想文 Nanjing scribble

突然始まった南京の暮らしを気の向くままに紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ニイハオ、南京

8月29日(火)羽田から関空経由で南京へ。関空から2時間30分で南京到着。摂氏36度。到着後すぐに各種手続きと生活のセットアップを始める。宿舎は2K、古いが十分な広さ。南京の中心部にあり、生活至便。周辺にスーパー、コンビニなどがあり、必要なものはいつでも手に入る。

昨日は地下鉄(駅も列車も新しく、日本のものよりキレイ)に乗って、南京の二大高級デパート(東方商城と金鷹国際)へ見学に行った。売り場も商品も値段も日本とほぼ同じ印象。後者の6階には輸入食料品などがあり、日本の食材、菓子、スキンケア用品、ヘアカラー等もあった。周辺には、この二つ以外にも新しいデパートが乱立し、夜10時まで開いているという。

今日はようやくADSL開通。私の場合はモデム(185元=約¥2775)の他、プリペイド式のカード(100元)を購入。接続スピードは100Mbpsと遅いが、1時間1元(約¥15)で接続できる。 


さて、到着後の最初のエピソードは「お岩」。
出発前に
皆「身体に気をつけてね」と言ってくれたものだが、一体何にどう気をつけたらよいのか。少なくとも、うがい・手洗いを心がけて、バイキンには注意しようと思っていたのだが、到着した晩にトイレにたち鏡を見ると、左眼が腫れている。まぶたが眼に覆いかぶさり、夜中の鏡に映る私の顔は「お岩」の様相。早くも雑菌が入ったかと思ったが、よーく観察したら蚊に刺されたようだった。固く目を閉じてウナクールを塗り、就寝。翌朝は腫れが引き、元の美貌が戻っていた。よかった、よかった。翌日は蚊取りマットのセットをしっかり購入した。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する check if you want only pandacola to see your comment
 

さすが、です。

まぶたにウナクール塗ったの...???!!!

SannyJ | URL | 2006年09月01日(Fri)09:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。