南京感想文 Nanjing scribble

突然始まった南京の暮らしを気の向くままに紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

月餅



「祝各位教員工中秋、国慶愉快!」と学校から月餅を頂いた。どなたが選んでくれたのか、食べやすいサイズの詰め合わせ。上品で美味しそう。可愛らしいピンクのパッケージがいかにも私にぴったり…とは言えないか。近所だったら中華菓子の好きな妹に分けてあげたいところ。

店ではどこも月餅の販売合戦中。小さなお饅頭サイズのものから、お盆のように大きな月餅まで各種売り出している。それも中秋10月6日を過ぎるとぐっと安くなるというのは、12月25日を過ぎたクリスマスケーキと同じ話。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する check if you want only pandacola to see your comment
 

十五夜

今年の十五夜は10/6なの?
どうりで、インドネシアのスーパーのケーキ・コーナーにも、月餅が売られていました。でも輸入なのか、びっくりの値段です。卵入り、卵なし、蓮餡があり、どれも直径8センチほどの月餅4個セットで10万ルピアほど。日本円では1200円ですから驚くほどではないでしょうが、こちらでは直径20センチの豪華なデコレーションケーキが買えます。
10/1は国慶節でもあり、きっと街の中はにぎやかだったでしょうね。

uko | URL | 2006年10月01日(Sun)21:08 [EDIT]


月華

ukoさん、そうなの、今年は10月に入ってからなのよ。珍しいことらしいです。
この時期の中国は休暇のシーズンなのでしょ?月餅を買って故郷に帰るとか。この前職場にも、上海のたしかフォーシーズンズホテルで売ってるオシャレな月餅が送られてきました。美味しそうだったよー(←まだありつけてない)

ち | URL | 2006年10月01日(Sun)21:37 [EDIT]


ご注意!いわずもがな高カロリー。ひとつ消費の際にはプッシュアップと腹筋を己に課すべし。

Sanny | URL | 2006年10月02日(Mon)16:31 [EDIT]


やっぱり...

旅行の際(8月)、ツアーの人がガイドに聞いてたけど「今はありません」ってきっぱり言われてました。土産用にガイドから買ったものは、具が驚くほど不味かった。

hana | URL | 2006年10月02日(Mon)17:48 [EDIT]


中華菓子

[ち]ちゃんのところの職場は世界的ですね。でも、きっと聘珍楼の月餅だって、美味しさでは負けていないと思う。
なんで、聘珍楼を思い出したかというと、MM21にあるお店で、pandacolaさんが発見した中華菓子の試食にひかれて、食いしん坊の私は映画館行く前に、時々1階をうろうろしました(笑)5階のレストランもよかったけどね。

uko | URL | 2006年10月02日(Mon)18:58 [EDIT]


月餅と中秋の名月

へぇー、月餅ってそういうお菓子だったんですね。昔から好きでしたが、本家中国での役割は知りませんでした。何週間か前に授業中に生徒から「先生、今年の中秋の名月っていつ?」ってなぜか聞かれて、9月の15日頃でしょう?なんて出まかせ言っちゃったけど、今年は10月だったんだぁ。この中国のお話とともに訂正しておきま~す。でも先生みんなに配ってくれるんですか。それともpandacolaさんのご人徳ゆえ?

amo | URL | 2006年10月02日(Mon)22:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。