南京感想文 Nanjing scribble

突然始まった南京の暮らしを気の向くままに紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中秋節

75.jpg


中秋節は学生と夫子廟へ行ってお月見をした。普段からにぎやかな所だが、この日は格別。
古くからこの辺りは一大歓楽街で、両岸には灯火まばゆい酒楼が建ち並ぶ。長江の支流である秦淮河を取り囲むように明清時代を模した民家群が建つ。その昔は、夜になると明かりを灯した舟が行き交い、文人が才を競い、妓女が娟を競う地であったという。
私も秦淮河を上下する遊覧船に乗って、その雰囲気をほんの少し味わった。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する check if you want only pandacola to see your comment
 

見えた?

昨日、日本(私の住んでいるところ)は、大荒れの天候で
お月見どころではありませんでした。
朝の天気予報のお姉さんの話では、昔から10年に9回は「中秋の名月」の日はお天気が悪いのだとか・・・。
(10年に1回しか見られないということですね。)
でも、今晩は本当に大きくて美しい月が出ています。

みそまま | URL | 2006年10月07日(Sat)20:56 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。