南京感想文 Nanjing scribble

突然始まった南京の暮らしを気の向くままに紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

上海



今年は上海で新年を迎えた。写真は南京東路のその夜の様子。


上海はSFチックなビルが乱立する足元で1920年代の街の風景がみられる面白い都市である。短い滞在だったが、天候に恵まれ、コートが要らないくらいの温かさの中、多くを観てまわった。魯迅の故居、人民広場、バンド、上海博物館、中国古代性文化博物館。豫園へ行って小籠包を食べ、上海雑技団のショーを観て、IKEAで買物をし、黄浦江遊覧船で夜景を堪能。一番シュールだったのは、古い街並の残るLongtang地区を歩いたあとで浦東に渡り、上海一高いビルJinmao Towerの87Fでアイスクリームを食べた時。まるでタイムトリップをしているようで本当に不思議な感じだった。アイスクリームといえばラッフルズの6FのSwenson's 。一つ買うと二つ無料でくれるので、3人で行くとパーフェクト。 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する check if you want only pandacola to see your comment
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。