南京感想文 Nanjing scribble

突然始まった南京の暮らしを気の向くままに紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

 苺の季節である。これは大粒なので500グラム6.5元。どんぶり一杯(約830グラム)で10.8元(約162円)。洗って、スプーンで適当につぶして、ミルクかヨーグルト、それにハチミツをかけて食べる。美味しくて、幸せな気持ちになる。近頃は毎日食べているので、毎日幸せである。(因みに、中国語では「草苺」と書き、cao mei と発音します。) 


itigo.jpg


 果物屋を覘くのは楽しい。今は苺とパイナップルが盛り。ちょっと前はサトウキビだった。金柑も美味しい。蜜柑/オレンジも甘くて美味しい。果物は種類も豊富で輸入物も多く見かける。私の好物のマンゴーも大小、色々な種類のものが売られている。独断と偏見で言わせてもらえば、マンゴーはタイのマンゴーが世界一美味しい。メキシコよりフィリピンより、何と言ってもタイである。ただし、輸入物は味が落ちる。やはり現地で食べるに限るが、タイは遠い。ドラエモンの「どこでもドア」が欲しいと真剣に思う瞬間である。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する check if you want only pandacola to see your comment
 

わたしは牛乳をかけたいちごのほうが好き。
この間はいちご狩りに行ってきました。
甘いのとちょっと酸味のあるのと2種類。
酸味のあるほうがおいしかった。
これでもかというほど食べました。
中国ほどではないにしろ日本も今年はいちご
安いです。これからはジャムつくりの日々よ。

みそまま | URL | 2007年03月21日(Wed)09:06 [EDIT]


美味しい果物、へんてこな木の実など果実の豊富なインドネシアですが、一方、イチゴ、りんご、オレンジなど輸入品はちょっと高くて手が出ません(悲)ほんとに美味しそうな写真で、わたしもちょっぴり幸せな気分。

uko | URL | 2007年03月25日(Sun)09:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。